薩摩琵琶弾き小野寺江水

薩摩琵琶弾き小野寺江水

幼少期から高校時代にかけてはピアノ、合唱、吹奏楽等に取り組み、音楽の素養を身につける。
平成18年、大学生の時に錦心流薩摩琵琶を始める。
平成29年錦心流琵琶全国一水会教師免状取得。
現在は琵琶楽の魅力を世に広めるべく、宮城県を中心に各地で演奏活動や教授活動を行っております。