のびっこ寮育センター

のびっこ寮育センター

のびっこ太鼓は、障がいを持つ子供や青年たちとその家族、スタッフで構成されています。
最初は、叩いて音が出るだけで喜んでいました。14年前に山口晃先生に作っていただいたオリジナル曲を苦労しながらも一つの曲として完成させ、たくさんの人の前で披露したとき、子供たちも青年たちも変わりました。たくさんの拍手をもらい、感動したのです。それ以来、太鼓の魅力に取り付かれ、今では、5曲のオリジナル曲があります。
好き勝手に太鼓を叩いていたメンバーが仲間と音を合わせる喜びを感じ、お互いの太鼓の音を意識して演奏できるようになりました。
まだまだ、技術は、未熟ですが、太鼓をたたくのが大好きなのびっこたちの演奏を聴いてください。